経営工学科

  • 総合工学プログラム
  • 機械工学科
  • 電気電子情報工学科
  • 物質生命化学科
  • 情報システム創成学科
  • 経営工学科
  • 建築学科
Home > 教員紹介 > 経営工学科

工学部メニュー

経営工学科MENU

経営工学科


氏名 石井 信明 職位 教授
メールアドレス 内線番号 3779
研究室HP 部屋番号 23-532-1
研究分野 システムライフサイクルマネジメント,プロジェクトマネジメント
所属学協会 日本経営工学会,情報システム学会,プロジェクトマネジメント学会

▼ 研究室の研究紹介
  1. 1. プロジェクトとプログラムのマネジメント
  2.  
  3. 2. システム開発工程管理技術
  4.  
  5. 3. 企業業績評価法
▼ 最近の研究成果
  1. 1. Ishii, N., Takano, Y., Muraki, M., A revised algorithm for competitive
      bidding price decision under limited engineering Man-Hours in EPC projects,
      Oukan, Transdisciplinary Federation of Science and Technology ,
      Vol. 10, No. 1, pp. 47-56 (2016).
  2.  
  3. 2. Ishii, N., Takano, Y., Muraki, M., A heuristic bidding price decision
      algorithm based on cost estimation accuracy under limited engineering
      Man-Hours in EPC projects, Advanced in Intelligent Systems and Computing,
      Vol. 319, pp.101-118, Springer (2015).
  4.  
  5. 3. Ishii, N., Takano, Y., Muraki, M., An order acceptance strategy under
      limited engineering man-hours for cost estimation in Engineering-Procurement-
      Construction projects, International Journal of Project Management, Vol. 32,
      No. 3, pp. 519-528 (2014).

氏名 片桐 英樹 職位 教授
メールアドレス 内線番号 3716
研究室HP 部屋番号 23-409
研究分野 システム最適化,オペレーションズ・リサーチ,データ分析
所属学協会 オペレーションズ・リサーチ学会,日本経営システム学会,日本知能情報ファジィ学会,INFORMS, IEEE 他

▼ 研究室の研究紹介
  1. 1. 不確実性下のシステム最適化
  2.  
  3. 2. 生産・物流システムの最適化
  4.  
  5. 3. 異常検知データマイニング
▼ 最近の研究成果
  1. 1. 片桐英樹,呉宏偉,羽森寛,垣内洋介,加藤浩介,カメラによるアライメント補正を
      考慮したプリント基板の検査経路最適化,日本経営システム学会論文誌,Vol. 32,
      No. 3, pp. 341-351 (2016)
  2.  
  3. 2. Hideki Katagiri, Takeshi Uno, Kosuke Kato, Hiroshi Tsuda, Hiroe Tsubaki,
      Random fuzzy bilevel linear programming through possibility-based value at
      risk model, International Journal of Machine Learning & Cybernetics, Vol.5,
      No.2, pp.211-224 (2014)
  4.  
  5. 3. Hideki Katagiri, Kosuke Kato, and Takashi Hasuike, A random fuzzy minimum
      spanning tree problem through a possibility-based value at risk model,
      Expert Systems with Applications, Vol. 39, No. 12, pp. 10639-10646 (2012)
  6.  
  7. 4. Hideki Katagiri, Ichiro Nishizaki, Tomohiro Hayashida and Takanori Kadoma,
      Multiobjective evolutionary optimization of training and topology of recurrent
      neural networks for time-series prediction, The Computer Journal, Vol.55, No.3,
      pp.325-336 (2012)
  8.  
  9. 5. Amir Azaron, Cahit Perkgoz, Hideki Katagiri, Kosuke Kato, Masatoshi Sakawa,
      Multi-objective reliability optimization for dissimilar-unit cold-standby systems
      using a genetic algorithm, Computers & Operations Research, Vol.36, No.5,
      pp.1562-1571 (2009)

氏名 窪谷 浩人 職位 教授
メールアドレス 内線番号 3375
研究室HP 部屋番号 6-410
研究分野 複雑系科学
所属学協会 情報処理学会(音声言語情報処理研究会),日本物理学会, 日本天文学会,日本惑星科学会

▼ 研究室の研究紹介
  1. 1. 量子カオス性に基く量子的からみあいの生成の解析およびその性質の量子情報通信
      への応用
  2.  
  3. 2. カオス的遍歴を起すHamilton系のVlasov方程式からの理解
▼ 最近の研究成果
  1. 1. Entanglement generation by the mixing property in a quantum non-linear system,
      H. Kubotani and M. Den, Phys. Lett. A, 319 (2003), 475-485
  2.  
  3. 2. Numerical Evaluation of Evolution of Density Matrix and Decoherence Due to
      Non-Linear Dynamics, M. Sagagami, H. Kubotani and T. Okamura, Progrss
  4.  
  5. 3. Quantum Decoherence due to Non-Linear Dynamics of Environment, H. Kubotani,
      T. Okamura and M. Sakagami, Physica A, 214 (1995), 560-583

氏名 久宗 周二 職位 教授
メールアドレス 内線番号 3816
研究室HP 部屋番号 23-627
研究分野 人間工学,労働安全衛生,バリアフリー
所属学協会 日本経営工学会,日本人間工学会,日本航海学会,日本水産工学会,日本心理学会など

▼ 研究室の研究内容
  1. 1. 船員や漁師向けにできるような自主改善活動のためのツールを作り
  2.  
  3. 2. 誰にでも取り組みやすい労働安全衛生マネジメントシステムの開発
  4.  
  5. 3. 産学共同でバリアフリーの情報を提供
  6.  
  7. 4. 行動を観察することにより,よりストレスの低減
▼ 研究室における最近の代表的な研究業績
  1. 1. Shuji Hisamune, Kazutaka Kogi, “Findings of the Work Improvement on Board
      (WIB) programme by the Fishery Agency in Japan” International Maritime
      Health Vol.66 No.3, pp152-159 (2015)
  2.  
  3. 2. Shuji Hisamune, Kiyoshi Amagai, Nobuo Kimura, Koya Kisaida, ”A Study of
      Factors Relating to Work Accidents among Seamen ”Industrial Health Volume44,
      Number 1,pp144-149 (2006)
  4.  
  5. 3. Miho Ehara, Sonoe Muramatu, Yuji Sano, Seiichi Kakeda, Shuji Hisamune ”
      The Tendency of Diseases among Seamen during the Last Fifteen Years in Japan”
      Industrial Health,Volume44,Number 1,Juanuary, pp155-160 (2006)

氏名 平井 裕久 職位 教授
メールアドレス 内線番号
研究室HP 部屋番号 23-428
研究分野 会計学・企業価値評価・経営分析
所属学協会 日本会計研究学会・日本管理会計学会・日本経営工学会

▼ 研究室の研究内容
  1. 1. 企業価値と財務指標の価値関連性
  2.  
  3. 2. 企業における人的資源の活用と企業価値
  4.  
  5. 3. 企業再編による企業価値の創造
▼ 研究室における最近の代表的な研究業績
  1. 1. 併用方式による企業価値評価-加重平均におけるウェイトの問題に焦点を当てて-,
      日本原価計算研究学会 原価計算研究,第34巻・第2号・pp. 103-115,2010年5月
  2.  
  3. 2. 販売費および一般管理費のコスト・ビヘイビア,日本管理会計学会 管理会計学,
      第14巻・第2号・pp. 15-27,2006年3月
  4.  
  5. 3. 先入先出法による累加法の検討,日本管理会計学会 管理会計学,第23巻・
      第1号・pp. 103-2115,

氏名 松浦 春樹 職位 教授
メールアドレス 内線番号 3724
研究室HP 部屋番号 23-416
研究分野 生産と在庫の計画と管理,生産マネジメント
所属学協会 日本経営工学会,米国意思決定科学会(DSI),米国生産在庫管理協会(APICS)

▼ 研究室の研究内容
  1. 1. 環境の変動に対して頑健なスケジューリング方法
  2.  
  3. 2. 生産システムの頑健性,柔軟性,バッファの関係
  4.  
  5. 3. MRPシステムやリーン生産方式の特性解析に基づいた,生産管理システムの設計論の
      構築
▼ 研究室における最近の代表的な研究業績
  1. 1. Fei Yin, Haruki Matsuura, Akiko Asada: A study on promoting flexibility
      in a mixed-model line production systems by introducing buffer stocks,
      Innovation and Supply Chain Management, Vol. 8, No. 2, pp.67-74(2014)
  2.  
  3. 2. Hiroshi Miyazaki, Haruki Matsuura, Akiko Asada, Kenji Hirano:Shortening
      line length in a mixed-model assembly line by installing a single pull-off
      table, Asian Journal of Management Science and Applications, Volume 2,
      No. 2, pp 130-153(2016)
  4.  
  5. 3. 松浦春樹,浅田明子:在庫は絶対的な悪者なのか?,流通ネットワーク,
      2016年5・6月号,No.295,pp.120-124(2016)

氏名 佐藤 公俊 職位 准教授
メールアドレス 内線番号 3722
研究室HP 部屋番号 23-413
研究分野 オペレーションズ・リサーチ,在庫管理,収益管理,数理ファイナンス
所属学協会 日本オペレーションズ・リサーチ学会,日本経営工学会,日本ファイナンス学会,日本リアルオプション学会

▼ 研究室の研究内容
  1. 1. サービス産業における価格決定問題やサプライチェーンにおける在庫問題に対する
      最適政策の分析.
▼ 研究室における最近の代表的な研究業績
  1. 1. K. Sato, K. Nakashima and H.Ting (2015). Optimal Safety-stock Policies for
      a Supply Chain under Forecast Errors, Proceedings of the 16th Asia Pacific
      Industrial Engineering and Management Systems Conference (APIEMS 2015).
  2.  
  3. 2. K. Sato (2015). Dynamic Pricing with Customer Purchase Postponement,
      International Journal of Industrial Engineering: Theory, Applications
      and Practice, 22(1), pp.159-170.
  4.  
  5. 3. K. Sato and K. Sawaki (2014). The Dynamic Pricing for Callable Securities
      with Markov-Modulated Prices, Journal of the Operations Research Society
      of Japan, 57(3-4), pp.87-103.

氏名 高野倉 雅人 職位 准教授
メールアドレス 内線番号 3112
研究室HP 高野倉研究室 部屋番号 5-220-1
研究分野 人間工学,人間中心設計,サービスシステム
所属学協会 日本経営工学会,日本人間工学会,バイオメカニズム学会,日本福祉工学会,他

▼ 研究室の研究内容
  1. 1. 高齢者や障がい者の生活の質(QoL)を高める製品設計
  2.  
  3. 2. ヘルスケア・デリバリーシステムの構築とマネジメント
  4.  
  5. 3. 人間要素に配慮した生産システムの構築
  6.  
  7. 4. ハラール食品サプライチェーンに関する研究
▼ 研究室における最近の代表的な研究業績
  1. 1. M. Takanokura, et al., "Posture-Based Ergonomic Risk Assessment for
      Physical Workload Improvement: Case Study for an Assembly Line", Journal
      of Japan Industrial Management Association, Vol. 67, No. 4E, pp.161-168, 2017
  2.  
  3. 2. M. Takanokura, T. Yamada, M. Kawakami, S. Taki, M. Kakehi, "Visualization of
      a Healthcare Service by Physical Activity of Workers’ Tasks at a Long-term
      Care Nursing Home", Innovation and Supply Chain Management, Vol.10 No.2,
      pp.71-77, 2016
  4.  
  5. 3. 髙野倉雅人,三田博也,峯垣淳平,戸塚健一,ロボット技術搭載歩行車による
      歩行アシスト効果,日本経営工学会論文誌,67巻3号, pp.261-271,2016
  6.  
  7. 4. 髙野倉雅人,他,介護老人福祉施設における介護業務の調査方法と作業改善に
      関する事例研究,日本設備管理学会誌,28巻2号, pp.67-74,2016

氏名 松本 光広 職位 准教授
メールアドレス 内線番号 3836
研究室HP 部屋番号 23-708
研究分野 知能機械学,計測工学
所属学協会 日本機械学会

▼ 研究室の研究内容
  1. 1. 自転車の車輪に生じる振れを修正するための作業支援装置
  2.  
  3. 2. 物体の正面および側面を走査する二次元レーザ距離センサシステム
▼ 研究室における最近の代表的な研究業績
  1. 1. 松本光広,自転車の車輪に生じる振れを修正するための作業支援装置,
      日本機械学会論文集,82巻,834号(2016),DOI: 10.1299/transjsme.15-00127.
  2.  
  3. 2. 松本光広,物体の正面および側面を走査する二次元レーザ距離センサシステム,
      日本機械学会論文集,82巻,833号(2016),DOI:10.1299/transjsme.15-00501.

氏名 荻谷 光晴 職位 特別助教
メールアドレス 内線番号 3113
研究室HP 部屋番号 5-220
研究分野 視覚情報処理,認知科学
所属学協会 日本視覚学会,映像情報メディア学会,日本知能情報ファジィ学会,日本経営システム学会

▼ 研究室の研究内容
  1. 1. Webコンテンツの動きが閲読者に与える影響
  2.  
  3. 2. 自動車運転時の有効視野サイズの検討
  4.  
  5. 3. ながら運転,ながらスマホの危険性の検討
  6.  
  7. 4. 色覚異常に対応した色彩の検討
▼ 研究室における最近の代表的な研究業績
  1. 1. S. Shioiri, M. Yoshizawa, M. Ogiya, K. Matsumiya, Y. Yaguchi, “Low-level
      motion analysis of color and luminance for perception of 2D and 3D motion,”
      Journal of Vision, vol. 12(6), pp 1-14, 2012
  2.  
  3. 2. K. Sakai, M. Ogiya, and Y. Hirai, “Decoding of depth and motion in
      ambiguous binocular perception, ” Journal of the Optical Society of America
      A, vol. 28 (7), pp. 1445-52, 2011

氏名 佐藤 圭介 職位 特別助教
メールアドレス 内線番号 3715
研究室HP 部屋番号 23-407
研究分野 オペレーションズ・リサーチ,数理最適化,スケジューリング
所属学協会 日本オペレーションズ・リサーチ学会,電子情報通信学会

▼ 研究室の研究内容
  1. 1. 交通機関のサービス・リソースのスケジューリング
  2.  
  3. 2. 交通機関の省エネルギー運用
  4.  
  5. 3. 数理最適化・制約プログラミングの応用
▼ 研究室における最近の代表的な研究業績
  1. 1. Sato, K. and Izunaga, Y. (in press). An enhanced MILP-based branch-and-price
      approach to modularity density maximization on graphs. Computers & Operations
      Research.
  2.  
  3. 2. Izunaga, Y., Sato, K., Tatsumi, K. and Yamamoto, Y. (2015). Row and
      column generation algorithm for maximization of minimum margin for ranking
      problems. Journal of the Operations Research Society of Japan, vol. 58,
      no. 4, pp. 394–409.
  4.  
  5. 3. Sato, K., Tamura, K. and Tomii, N. (2013). A MIP-based timetable
      rescheduling formulation and algorithm minimizing further inconvenience to
      passengers. Journal of Rail Transport Planning & Management, vol. 3,
      no. 3, pp. 38–53.

氏名 藤江 遼 職位 特別助教
メールアドレス 内線番号 3114
研究室HP 部屋番号 5-221
研究分野 社会物理学
所属学協会 日本物理学会

▼ 研究室の研究内容
  1. 1. コンセンサス問題における多種共存の安定性
  2.  
  3. 2. マルチリンガル系における言語中立性
  4.  
  5. 3. 社会的階級の自己組織化
▼ 研究室における最近の代表的な研究業績
  1. 1. "A model of competition among more than two languages," R. Fujie,
      K. Aihara, and N. Masuda, Journal of Statistical Physics 151, 289 (2013)
  2.  
  3. 2. "Self-organization of social hierarchy on interaction networks," R. Fujie
      and T. Odagaki, Journal of Statistical Mechanics, P06011 (2011)

氏名 西川 昌宏 職位 助手
メールアドレス 内線番号 3781
研究室HP 部屋番号
研究分野 制御工学,メカトロニクス,ロボティクス
所属学協会 計測自動制御学会,電気学会