機械工学科

  • 総合工学プログラム
  • 機械工学科
  • 電気電子情報工学科
  • 物質生命化学科
  • 情報システム創成学科
  • 経営工学科
  • 建築学科
Home > 教育・カリキュラム > 教育と研究について > 総合工学プログラム

工学部メニュー

総合工学プログラムMENU

教育理念

総合工学プログラムは,本学及び本学工学部の教育理念の下に,工学の種々の分野や自然科学に関する幅広い基礎知識を持ち,様々な人々とのコミュニケーションを通して多様な要望や意見をとりまとめ,多くの技術を的確に組合せて社会に役立つ新しいものを創り出す国際的に活躍できる工学のゼネラリスト(総合エンジニア)の育成を目的とします。

学修・教育目標

本プログラムでは,工学の種々の分野や自然科学に関する幅広い基礎知識を持ち,様々な人々とのコミュニケーションを通して多様な要望や意見をとりまとめ,多くの技術を的確に組合せて社会に役立つ新しいものを創り出す国際的に活躍できる工学のゼネラリスト(総合エンジニア)の育成を目的としています。この為に,以下のような学修・教育目標を掲げています。

  1. 幅広い視野と教養に裏付けられた良識ある市民としての判断力を身につける
  2. 科学技術が社会や環境に及ぼす影響,及び社会に果たすべき技術者の役割を理解し,技術者としての倫理観を身につける
  3. 国際的コミュニケーションに必要とされる基礎的な英語運用能力を身につける
  4. 自然科学や工学に関する幅広い基本的な知識と,理数系の基本的な考え方と技能を身につける
  5. 複合化した科学技術分野において,その目標を達成するため,多くの技術を的確に組合せる能力を身につける
  6. 最新の知識や技術を持続的に習得し,これらを展開し,社会に役立つ新しいものを企画・提案する能力を身につける
  7. 論理的に表現・記述・発表・討議ができるプレゼンテーション能力を身につける