電気電子情報工学科

学科・プログラム紹介
  • 総合工学プログラム
  • 機械工学科
  • 電気電子情報工学科
  • 物質生命化学科
  • 情報システム創成学科
  • 経営工学科
  • 建築学科
Home > 学科・プログラム紹介 > 総合工学プログラム

工学部メニュー

総合工学プログラムMENU

総合工学プログラム

総合工学プログラムで学べる学問は・・・ 総合工学プログラムで目指せる仕事は・・・
数理系の科目を中心とする工学全般の基礎知識を幅広く修得した上で,工学部の各学科が提供している広範囲の学問分野を学修できます。 総合的な技術力を活かし、従来の理系就職先だけでなく,社会のすべての領域で、企画・営業・管理・運営などに幅広い活躍が期待されています。
総合工学プログラムが目指すもの
現代の科学技術はますます複合化・融合化しながら発展しています。1つの分野の専門家だけでは,必要とされている製品やシステムを造ることが難しくなってきました。?私たちの暮らしも多様化し、社会のしくみも複雑化しています。様々な人々の色々な要望をとりまとめ,多くの技術を的確に組合せて,社会の要請を実現できる技術者,すなわち総合エンジニアが求められています。?総合エンジニアは、理系・文系を含めた多くの分野の専門家や経営陣、国内外のお客様方と、意志を通じあい・意見を整理し・力を結集して新しいものを創り出せる、工学のゼネラリストです。?こうした総合エンジニアを育てるための新しい教育体制が総合工学プログラムです。
学科を超えた新しい教育の仕組み

1~2年次は総合工学プログラムが提供する独自の科目を中心に学び、3年次からは各学科の教員を研究指導者に選んで、その指導の下に4年次まで卒業研究を行います。その研究指導者の所属する学科から卒業することになりますが、学修はあくまで総合工学プログラムです。工学の全領域を幅広く学び、実用的な語学力、多様 な人々と連携できるコミュニケーション力を養って、総合エンジニアに育てます。全学科が開講するほとんどの科目を自由に選択し、履修できることも大きな魅力のひとつです。